講師紹介

代表講師 舩越紫紀:ボーカル

舩越紫紀

ボーカル

ポップス、ジャズ、洋楽、ミュージカル、クラシック


インターナショナルスクールを卒業後アメリカに渡り、音楽大学の最高峰であるボストンのバークリー音楽院教育学部ボーカル科に入学。バークリーでは教職科程、及びミュージックセラピー(音楽療法)を専攻。歌という強い武器を活かし、教職科程の中でもボーカルとコーラルワークの指導を専門とし、卒業と共に幼児から高等部の音楽、そしてボーカル専門の教職免許を取得。
大学へ通う傍ら、本場アメリカにて様々なステージやショーケースに参加し、本格実力派シンガーとして認められる。卒業後はアメリカ東海岸に留まり、オフブロードウェイシアターにて数々のミュージカル出演を果たす。

2005年

  • ミス・サイゴン(イボンネ役)
  • ピッピン(コーラス/ダンス)

2006年

  • コーラスライン(コニー役)
  • キャバレー(ルル役)
  • ウェストサイドストーリー(コーラス/ダンサー)
  • 王様と私(コーラス/ダンサー)

日本に帰国後、ボーカルインストラクターのスペシャリストであると同時に、アーティストとしても脚本、演出、音楽、出演までをすべて自身が手掛けた『ひとりミュージカル Shiki’s Showcase』という新しいパフォーマンススタイルを確立する。日本語、英語、韓国語がネイティブであり、今後は様々な語学での舞台に取り込む予定。
2012年にティンカーベル・ミュージックスクールを設立し、年に2回行われるティンカーベル発表会のステージに力をそそいでいる。


櫻井幹也

櫻井幹也

ボーカル

ポップス、ロック


2010年ソニーから「カケラバンク」のボーカル&ギターとしてメジャーデビューを果たし、日本TV・TV東京の番組テーマソングに抜擢。全国大会3度のグランプリ、プロダクション所属とメジャーデビュー、そして2000人規模のイベント出演を果たす。
生徒数4000人を誇る「EXILE」のスクール「EXPG」の大阪校にて、現在ボーカルクラスを統括指導する「安倍令こ」氏に6年間師事した後、2011年にボーカルインストラクターを始める。
東京生活6年の間に「2級心理カウンセラー」を取得し体と共に心もケア出来る指導者を目指してる。
ミュージシャンとしてプロ志向の方、オーディション通過を目指したい方は勿論、初心者だけどカラオケを更に上手に歌いたい方、表現する喜びを知り自分の事をより好きになりたい方、滑舌の改善等で周りの方との心地よいコミュニケーションを構築したい方におすすめの講師。


中川智樹

中川智樹

ボーカル

クラシック、ミュージカル、オペラ


京都市立音楽高等学校(現京都市立京都堀川音楽高等学校)を経て、京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。卒業後にバリトンからテノールに声種を転向。関西二期会オペラ研修所50期修了。 声楽を小木谷好美、折江忠道の各氏に師事。
現在、関西を中心に多数のオペラやミュージカル、演奏会に精力的に出演している。
これまでに「クリスマスオラトリオ」エヴァンゲリスト、「マニフィカート」テノールソロ、「メサイア」テノールソロ。 オペラでは「オルフェオとエウリディーチェ」オルフェオ、「ポッペアの戴冠」ネローネ、「椿姫」ガストーネ、ジュゼッペ、「フィガロの結婚」ドン・クルツィオ等を演じる。関西二期会準会員。

レッスンではボーカル指導とともにソルフェージュ、聴音、楽典、と様々な指導も行っています。


池田茉莉

池田茉莉

ボーカル

ポップス


5歳からピアノを習い始める。高校時代、留学先のニュージーランドで現地のボイストレーナーに師事。学業の傍ら、教会でリードボーカルを務める。高校卒業後、帰国し、甲陽音楽学院 ボーカル科に入学。PopsやR&B、Rock、Gospel、Jazz等幅広いジャンルの音楽を学ぶ。また在学中からジャズシンガー藤村麻紀氏に師事し、本格的なボイストレーニングを受ける。自ら作詞作曲を手掛けたり、ジャンルを問わず様々な音楽をカバーしたりと、独自のスタイルで歌い手として発信し続けている。2015年6月よりインターネットラジオゆめのたね放送局にて音楽番組「Marilyn’s Dream Catcher」のパーソナリティーを担当。


清水光華梨

清水光華梨

ダンス

 


3歳からクラシックバレエを始める。高校ではダンス部に所属し、jazz、hiphopを中心にストリートダンスを始める。jazz、hiphop以外にもwaack、lock、pop、houseなど様々なジャンルを取り入れている。 高校2年の夏、第9回日本高校ダンス部選手権、近畿・四国・中国地区Cブロック予選にて準優勝。現在京都大学唯一のストリートダンスサークルegoistic dancersに所属し、2019年コロシアム2onバトルでベスト8の結果を残す。 現在hiphop、pop、jazzを中心に、スタイル系のおしゃれでかっこいいダンスを目指して活動している。


溝渕啓太

溝渕啓太

ギタ

 


高校在学中よりギターを始める。大学在学中はtailless dogでギターを担当。音楽番組、ストリートファイターに出演。ヤマハオーディションにて近畿大会に出場。2ギター1ボーカルユニット、the california bakersで活動。
スタジオミュージシャンの中村大輔の元で音楽の基本的なルール、理論、グルーブ等を学ぶ。同時にクラシックギターリストである父、溝渕仁啓やジャズギターリストの小嶋利勝らの音楽に大きく影響され、音楽の芸術的な感覚を学ぶ。
ギター一本でのワンマンリズムセクションという伴奏スタイルを基盤とし、様々なジャンル、編成に対応した演奏を武器としている。
楽器を教える講師に最適な理論のスペシャリストであると同時にプレイヤーとしても少人数編成の演奏で活動している。


PAGETOP